So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

接種後死亡は基礎疾患、インフル感染が影響―新型ワクチンで厚労省会議

 厚生労働省は3月12日、「薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会」と「新型インフルエンザ予防接種後副反応検討会」の合同会議を開いた。この日の会議では事務局が、基礎疾患がある高齢者の新型インフルエンザワクチン接種後の死亡が昨年11月以降、毎月減り続けているとのデータを提示。委員からは、基礎疾患の悪化により死亡した例や、接種前後にインフルエンザに感染して死亡した例が、早い時期ほど多く含まれていたとの指摘があり、副反応が直接の死因となった例はないとすることで合意した。 事務局によると、基礎疾患のある高齢者の死亡は、5日報告分までで114例。これを接種した月別に見ると、昨年11月が68例、12月が42例、今年1月が4例だった。10万接種当たりではそれぞれ6.6人、2.0人、0.5人で、大きく減っている。 これについて、厚労省の死亡例の評価に協力した副反応検討会の稲松孝思委員(東京都健康長寿医療センター感染症科部長)は、基礎疾患の重症な人から優先してワクチンを接種していたため、早い時期ほど接種した直後に偶然、基礎疾患が悪化した死亡例の報告が多かったのではないかとの見方を示した。 また、同じく評価に協力した副反応検討会の永井英明委員(国立病院機構東京病院外来診療部長)は、「レントゲンを見た時、(間質性肺炎の増悪と)インフルエンザ肺炎との鑑別が難しかった」とした上で、インフルエンザ流行のピークと接種後死亡のピークがほぼ同時期であることから、「インフルエンザ肺炎の患者も、結構入っていたのではないか」との見解を示した。これに関して事務局は、「間質性肺炎の(患者が死亡した)症例は、昨年接種した症例がほとんどだ」と説明した。 これに対し、副反応検討会の川名明彦委員(防衛医科大内科学講座第2教授)は、「インフルエンザが流行している時に何らかの(インフルエンザ様)症状があれば、(ワクチンを)打たないのではないか」と指摘。永井委員は「今回の新型インフルエンザは、最長7日間の潜伏期間がある。また、打つ打たないの線引きに『絶対』はない」と答えた。【関連記事】基礎疾患に満遍なく注意を―新型ワクチン接種で厚労省「高齢者限定規定」から新型インフルを除外へ―予防接種法接種と死亡、専門家は関連認めず―新型ワクチン接種後死亡症例で初の「関連あり」報告―新型ワクチンで厚労省呼吸器疾患対象に疫学研究を検討―新型ワクチンで厚労省

最近話題のタイ・バンコク「チャクリ・マハ・プラサート宮殿」謎の光!?

 最近マスコミで話題になっているパワースポット、それがタイの首都・バンコクのチャクリ・マハ・プラサート宮殿だ。 現バンコク王朝の開祖ラマ1世が1782年バンコク遷都の際築いた王宮で、先代のラマ8世までがここに居住しており、現在は主に迎賓館など、国の行事に使用されているそうだ。敷地内には最高の格式と伝統を誇る仏教寺院ワット・プラ・ケオがある。 「ワット」はお寺、「プラ・ケオ」はエメラルド・仏という意味で、本堂に美しいエメラルド(本物のエメラルドではなく翡翠)の仏像が安置されていることから「エメラルド寺院」とも呼ばれている。このエメラルド寺院は幸運・金運・成功で有名な寺院でもあり、タイのパワースポットの代表的な場所でもある。行き方は、バンコク市内からタクシー・船が一般的で、残念ながら最寄り駅はないそうだ。ただし、王宮付近では、観光客目当てに詐欺をはたらくグループが出没しており、騙されてしまう旅行者がいるようで注意が必要である。 さて、写真は筆者の知人が先日タイに旅行に行き、ここを訪れたさいに撮影したものである。正面入り口上部に、きれいなピンク色の光が写し出されているのがおわかりであろう。知人はこの光があまりにも綺麗なため、すぐに携帯の待ち受け画面にしたところ、仕事関係がうまくいき、家庭内も充実しているそうだ。そこでさっそく筆者も待ち受け画面にしてみた。この待ち受けにしてから、「何かいいことないかな」など、楽しいことばかり考えている。 娘の受験がうまくいき、健康面でもクリアになり、待ち受け画面の効果あり! とご利益を信じたいところだ。自分がそんな気持ちになって気づいたが、昨今のパワースポットブームも、このあたりに答えがあるのではないだろうか。(すぐれいち 山口敏太郎事務所)参照 山口敏太郎公式ブログ「妖怪王」http://blog.goo.ne.jp/youkaiou【他にはこんな記事も!!】初舞台も大物っぽい、穂のかと、“ベイビーフェイス封印”の森山未來がただいま熱演中『カフカの「変身」』韓流ブームに冷や水をぶっかけた山野車輪の新刊マンガ『「若者奴隷」時代』が発売開始【これじゃ売れない!】 ウルフルズ解散後、坊主頭で“男前度”が下がり気味。やっぱりピンはダメなの? 「トータス松本」

<マラソン>佐藤、加納ら男女各2人を代表選出 アジア大会

 日本陸連は16日、東京都内で理事会、評議員会を開き、アジア大会(11月、中国広州)のマラソン代表に男子は佐藤智之(29)と北岡幸浩(27)、女子は加納由理(31)と嶋原清子(33)を選んだ。嶋原以外は初出場となる。開催時期が国内の駅伝シーズンと重なる事情などから選手側の意向を確認して選考した。

ドニ代理人、バイエルンとの接触を否定

ローマGKドニの代理人が、同選手が夏にバイエルン・ミュンヘンへ移籍するという報道を否定している。レンタルで加入しているFWルカ・トーニの完全移籍を目指すローマが、元ブラジル代表GKを取引の一部として利用する準備を進めていると伝えられていた。しかしドニの代理人は、イタリア『Calciomercato.it』で次のように報道を否定している。「現時点でその話は聞いてない。バイエルンからもほかのチームからも、コンタクトはないよ」今シーズンのドニはクラウディオ・ラニエリ監督の下でレギュラーポジションを失ったため、ワールドカップ後に移籍を希望するとみられている。「選手はシーズンが終わってからクラブと将来について話し合うだろう」「彼は約4年間、セレソンの一員だった。だから私は、ローマでトラブルを抱えていても、南アフリカへ向かうチャンスがあると思っているよ」■最新記事・チーム力に自信を見せるスコールズ・クラシッチ:「勝つためにセビージャに行く」・KNOW YOUR RIVALS:忘れじのW杯(オランダ編)

ダイヤモンドで覆われたきらびやかなiPadが販売予定

ダイヤモンドで全体を覆った豪華できらびやかなセレブ向けのiPadが販売されるそうです。外に持ち運ぶと注目を集めることは間違いなさそうですが、ひったくりなどに合いそうなので、自宅用として使う方がいいかもしれません。詳細は以下より。これが全体をダイヤモンドで装飾されたiPad。このきらびやかなiPadは11.45カラットのダイヤモンドが使われており、ダイヤの色はG/H(ほぼ無色)でクラリティ(明澄度)は標準のVS2・SI1レベルのものになっているそうです。すべて手作りになっているため数に限りがあるそうですが、今のところは具体的な数は明記されていません。以下のサイトから6月1日からオーダーを開始予定で、価格は1万9999ドル(約180万円)になっています。Diamond iPadhttp://www.mervisdiamond.com/tacori-diamonds実際に手に持って使うのは勇気がいりそうですね。・関連記事純金とダイヤをちりばめた豪華なiPhone「iPhone 3G limited Diamond deluxe Gold Edition」 - GIGAZINE201カラットのダイヤモンドがあしらわれた世界一高い腕時計 - GIGAZINE本体よりも高価な約900万円の高級iPhoneケース - GIGAZINE記事全文へ

[FREESPOT] 福島県と大阪府にアクセスポイントを追加

写真拡大FREESPOT追加情報  フリースポット協議会は、福島県と大阪府の2か所に設置されたアクセスポイントをあらたに追加した。 詳細は以下のとおり。■福島県●ヘルシーパル あだたら 福島県二本松市岳温泉1-274-3■大阪府●インド料理 マジャマサラ 本店 大阪府茨木市双葉町8-22 ジョイフル茨木1F■関連ニュースインテル、駅構内で最新PCを体感できるイベントを実施台湾において、NECのWiMAXシステムが稼働開始 〜 大同電信の商用サービスがスタートネット事業者団体・有識者など、都の青少年育成条例案に対し「反対」を表明[FREESPOT] 大阪府の大阪スバル 枚方パーク店にアクセスポイントを追加【短期連載・ビジネスモバイル実践編 Vol.3】海外出張で活躍するローミングサービス

ロジャー・フエルタ、ライト級トーナメント出場決定/ベラトールFC

写真拡大UFCやハリウッド映画で得た知名度は抜群のロジャー・フエルタ。荒さは残っているが、そこも彼の魅力といえるだろうphoto by MMAPLANET 15日(月・現地時間)、Bellator Fighting Championshipsより、ビッグニュースが発表された。4月8日(木・同)、フロリダ州ハリウッドのセミノール・ハードロック・ホテル&カジノで開幕するシーズン2、そのライト級トーナメントにロジャー・フエルタが参戦することが決まった。トビー・イマダ、フェリッド・ケダー、マイク・リッチ、ヤンネ・トゥリリンタ、チャド・ヒントン、ケーリー・ヴァニアーの出場が発表されてなお、他の階級と比較して、メンバーが一枚落ちる印象の強かったライト級トーナメントだったが、フエルタの参戦で最も注目される階級になったと言っても過言ではない。UFC参戦時は、スポーツイレストレーテッド誌の表誌を、MMAファイターとして初めて飾り、あのランディ・クートゥアーを嫉妬させたほどの存在、それがフエルタだ。06年のUFCデビュー以来、レオナルド・ガルシア、アルバート・クレーン、そして07年年間ベストバウトの誉れも高いクレイ・グイダ戦など、6連勝を飾ったフエルタは、スーパーアグレッシブなスタイルとともに絶大なファンの支持を得るようになった。結果、待遇面を含めズッファと行き違いが生じ、ケニー・フロリアンに敗れてから1年、契約の最後の試合まで13カ月もオクタゴンに上がらなかった。その復帰戦でグレイ・メイナードに敗れたフエルタだが、カン・リーと同様、ハリウッドにも進出を果たし、再びMMAワールドに戻ってくることになった。「このトーナメントに参加できる機会を逃すことはできなかった。優秀なファイターが集まるトーナメントというフォーマットは、世界にライト級のトップだということを証明できるチャンスになる」と、BFC参戦理由を語るフエルタ。「トーナメントに勝つことしか考えていない」と言葉を続けるが、トーナメント優勝者はBFC世界ライト級王者エディ・アルバレスへの挑戦権を手に入れることができる。アルバレス×フエルタ、MMAワールドの名勝負製造マシーン二人が戦う日はやってくるのか。以前は両者のマネージャーをモンテ・コックスが務めていたが、フエルタの現在のマネージメントはジェフ・クラークが仕切っており、夢の一番の実現に何ら障害はない。ただ、フエルタが3試合のトーナメントを勝ち抜くことだけが、条件となっている。とにかく、楽しみで仕方がないフエルタのBFC参戦。その初戦は開幕戦のフロリダ大会になる模様だ。[MMAPLANETへ]

ルックスだけで23年!KANが最新アルバムの裏側を語る

アルバムの冒頭を飾る「REGIKOSTAR 〜レジ子スターの刺激〜」について、KANはPerfumeおよび中田ヤスタカ(capsule)からの影響を語っている。中田に対してはサウンドプロデューサーとしてのみならず、メロディメイカーとしての才能も高く評価しているという。今年で“芸能生活23周年”を迎えたKANが、通算15枚目のオリジナルアルバム「カンチガイもハナハダしい私の人生」をリリースした。ナタリーPower Pushではツアー最終調整を行う彼のもとを訪問し、バラエティに富んだ最新アルバムの魅力に迫るインタビューを敢行した。インタビューでは、まさかのテクノポップサウンドで幕を開ける「REGIKOSTAR 〜レジ子スターの刺激〜」の制作秘話や、ASKA(CHAGE and ASKA)、吉田佳史(TRICERATOPS)といったアルバム参加アーティストにまつわるエピソードなど、気になる話題を徹底追及。アルバムをすでに購入している人は、プレイしながらじっくり読んでほしい。KANは3月13日より、このアルバムを携えたバンドライブツアー「芸能生活23周年記念逆特別 BAND LIVE TOUR 2010 ルックスだけでひっぱって」をスタートさせている。このインタビューで興味を持った人はぜひ会場に足を運んで、ユーモアとやさしさがあふれる彼のライブを堪能しよう。

アダム・ランバート、圧巻のパフォーマンス

写真拡大 3月15日(月)、西麻布のクラブelevenにアダム・ランバートが降臨した。総応募数1万人を超えた中から抽選で選ばれたラッキーな200人と関係者でむせ返る会場の中、「最高のコスチュームでみんなをエンターテインしたい!」と、超巨大スタッズが肩と足に埋め込まれたスーパー・グラムなコスチュームでステージに登場。手を伸ばせば届きそうな距離のステージにアダムが上がると、彼の登場を心待ちにしていたファンの大歓声とともに、会場は一気に大騒然となった。まずは先行して行なわれた「なりきりアダム・コンテスト」の写真コンテストから勝ち進んだ15名が登場し「なりきりアダム」決勝戦が行なわれた。3歳から9歳までのキッズを含め、それぞれが思い思いのファンションとグラム・メイクで登場し、歌唱やダンス、ギターを弾くなどしてアダムにそれぞれの熱い思いをアピール。メイン審査委員を務めたアダムも「みんなそれぞれに本当に最高だったよ」と大喜び。続いて行なわれた待望のライヴ・パフォーマンスでは、セクシー・ダンサーを従え、大ヒット中のファーストシングル「フォー・ユア・エンターテイメント」と、アダムも敬愛するレディー・ガガによる楽曲「フィーヴァー」の2曲を、天をも揺るがすハイ・トーン・ヴォイスで歌いあげオーディエンスを圧倒。2曲だけのパフォーマンスではあったものの、圧巻の歌唱力と見せることを熟知したステージングは、規格外の名に恥じないトップ・エンターテイナーのクオリティをまざまざと見せ付けてくれた。「僕をアメリカンアイドル出演時からずっとサポートしてくれている日本のファンのみんなの前で、ようやくはじめてパフォーマンスができて本当にうれしかったし、今日は本当に楽しかったよ。また早く日本にツアーで戻ってきて、もっと多くの人に僕のパフォーマンスを見てもらいたいと思っているよ」と熱っぽく語り、再び日本に戻ってくることを強く誓った。クラブelevenという非常に小さいステージであろうとも、そしてきっとスタジアム級のステージであろうとも、オーディエンスを沸かせ存分に堪能させてくれるアダムのテンターテイメントは、何よりもキラキラと輝きなまめかしくセクシーに興奮を刻み込んでくれることだろう。さっそく次の来日が楽しみになった。◆アダム・ランバート・オフィシャルサイト

納豆ネバネバに効果あり、池の濁りスッキリ(読売新聞)

 納豆のネバネバ成分を利用した水質浄化剤を使って、濁った池をきれいにする実証実験が3日、大阪市内で行われた。緑褐色のアオコなどに覆われていた池が、約6時間後には底まで透き通った。

 短時間で効果が表れ、生態系への負荷も少ない水質浄化法として注目されそうだ。

 水面から15センチ下までしか見えなかった杭全(くまた)神社(平野区)の池で、浄化剤4キロを水に溶かしてホースでまくと、濁りが凝集し始め、2〜3時間後には塊が水面に浮かんだ。流出油の拡散を防ぐのに使われるフェンスを使って塊を除去すると約1メートル下の池の底が見え、小魚やエビの姿も確認できた。

 浄化剤は、納豆の糸に含まれるポリグルタミン酸が主成分の粉末で、濁りの原因物質を効率よくからめ取り、魚などには害を与えない。水処理剤メーカーの日本ポリグル(大阪市)が2002年に実用化した。

  

鳩山邦夫氏は不参加=新党結党で平沼氏明言(時事通信)
概要公表「公益性かんがみた」=銃撃事件時効で警察庁長官(時事通信)
16日に「平和構築」会合=国連安保理で主催−岡田外相発表(時事通信)
公明・神崎氏、引退 自公結びつけた立役者(産経新聞)
アフガンで男性記者不明 拉致情報も(産経新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。